2019.3.10【発達障がいのある子どもと保護者の未来のために保護者支援啓発フォーラム2019】


【発達障がいのある子どもと保護者の未来のために保護者支援啓発フォーラム2019】

日時:2019年3月10日(日)12時半開場 13時開演
場所:くらしき健康福祉プラザ(倉敷市笹沖180番地 電話086-434-9850)5Fプラザホール
入場料:500円
対象:一般
12時30分開場
13時~
第1部:講演「ストーリーテリングで伝える発達障害児の子育て~細かい話から価値観の転換まで、全部話します!~」
講演者:NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ理事長 安藤希代子

概要:現在23歳の自閉症の娘の出生から成人するまでを、子育ての具体的な工夫や数限りない失敗と挫折の「エピソード」を中心に語る子育て談。ごく普通の女性が固定観念の枠から自由になり、子育てを通して新しい価値観を得ていった様を「物語」で伝えます。「障がい児の保護者の居場所うさぎカフェ」を運営するNPO法人PSすてっぷの理事長・安藤から子育て中の保護者やその周囲のすべての方々へ贈る、ちょっと胸の奥がチリっとなって、でも最後には元気になれる、ハートフルなストーリーテリングを、どうぞお聞きください!

15時ごろ終了
(15分間 休憩・場面転換)

第2部:パネルディスカッション
「子どもが小さいうちからできること~本人らしい成人期のために親は、周囲は、何ができる?」
倉敷子育てハンドブック「ひとりじゃないよvol.3」に登場する3人の支援者たちが、成人期につながる子育てのエッセンスについて、ざっくばらんに語り合います!
コーディネータ―:安藤希代子(NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ理事長)
パネリスト
赤澤慶(社会福祉法人リンク所属 相談支援専門員、精神保健福祉士)
藤原彰子(社労士、支援学校就労支援コーディネータ―)
福田正人(フリーランスの臨床心理士、社会福祉士)

16時過ぎ全体終了予定

当日は、ロビーにて「倉敷子育てハンドブック」vol.1~3の販売も行います。
就労継続支援B型事業所「まーる」のドリップ珈琲の販売もあります!会場前や休憩時間にぜひどうぞ。

お申込み:NPO法人ペアレント・サポートすてっぷまで、TEL/FAX/MailまたはLINE@で、代表者の方の氏名と、参加希望人数をお知らせください。
※このイベントページの参加ボタンを押すだけでなく以下のどれかの方法でお申込みください。
TEL/FAX:086-431-1651 mail:parents0322@gmail.com
LINE@またはFacebookメッセンジャーまたはホームページの「お問い合わせフォーム」からもお申込みいただけます。

申し込み締め切り3月8日(金)※当日入場も可
主催:NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ
後援:倉敷市(予定)

公式サイトはこちら!



岡山をおもしろく。

イベント企画、コラボ企画、
なんかやりたいけどなにかできる? など、
【おでかけドットコム】にご相談ください♪おでかけドットコムを応援してくれる方も募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です